STORE

iTohen

news

『みらいのための活動日:節電の夏を無理なく乗り切る方法』

event

今年は梅雨がいつもより早くあけましたね。
多くの人がエアコンを使い始め、電気の使用量が増えました。
日本にある発電機は限られていて、発電できる量に限りがあるのですが、使用量がそれに近づいているそうです。
これに対応して、政府は「節電要請」を出しました。節電の求められる時間帯は夕方の5時から8時です。値上げも含めて、電気が何かと話題になっていますね。

今回の活動日では、このあたりの解説を含めてお話しをしたいと考えています。
なんで夕方の5時から8時に節電しないといけないのか?
どんな方法が効果的なのか?
など、興味のある方は、気軽にご参加ください。

【日時】

2022年7月29日(金) 19:00~20:30(18:30開場)

*Zoomでオンライン参加可能!!

【場所】

Books Gallery Coffee iTohen(イトヘン)
大阪市北区本庄西2-14-18富士ビル1F

〈アクセス〉
・地下鉄谷町線「中崎町」2番出口より徒歩10分
・地下鉄谷町線・堺筋線・阪急電車「天神橋筋六丁目」6番・11番出口より徒歩10分
・地下鉄御堂筋線「中津」1番出口より徒歩15分

【参加費】
1,000円(オンラインは無料)

【参加人数】
◯ イトヘンにて参加10名
◯ Zoomにて参加最大50名まで

【お申し込み】
下記のページから申し込んでください。

https://forms.gle/ybVjZjBtNfA4bN839

【話し手】
山口容平  大学に勤め、エネルギー工学の研究をしています。