STORE

iTohen

exhibition

current

岡部太郎 写真展 奇跡よりもふしぎ

※次回の開店は4月17日(土)11:00〜18:00です!

岡部太郎さんとの出会いはいつだったろう・・。美術作家として、また国内で初の「ホスピタルアート」を始めたNPO法人アーツプロジェクトの創設者:森口ゆたかさんのご紹介だったような。

奈良にある「一般財団法人たんぽぽの家」で理事としてお勤めの岡部さん。私の10歳ぐらい年下の彼の意見や発言、オーダーはいつも理路整然としていて、実に大した人だな・・・と思っていました。そうこうするうちにお仕事を頂くようになり、その回数や年数が経過しました。共に現場作業も経験し、その場での冷静な采配ぶりにも驚いたものです。自分が慌てると、人も慌てると言うことをよく知っている証拠だと思います。負の感情は伝染しやすいのです。

昨年、コロナの感染対策が少しづつ解り始めたものの、基本的には自宅で出来ることは自宅でと、“不要不急”の言葉が連日、どこそこで聞かれる日々が続いている時、ひょんなことからプロ仕様のカメラが岡部さんの手元に届いたそうです。PC上での現像の仕方を教えて欲しいと連絡を頂き、オンラインを使って話をしました。その時に「岡部さんの写真をまとめて見てみたい、、、」と思ったんですね。facebookで時にアップされている「職場の風景」が飾ってなくて、でも単なるスナップではない気がしたのです。

仕事では作品展を開催される方のサポートに徹している方。私と同様で「黒子」の彼。いざ主役になったら、どんな表現をされるんであろう?と興味が湧いたのです。そして、「展覧会してみたらいかがですか?」とダメ元で投げかけると、ぜひ!と明るい色したボールが返ってきました。

記載=鯵坂兼充


会期=2021年4月10日(土)〜4月26日(月)
期間中、土曜・日曜・月曜 計9日間
全日11:00〜18:00

☆ご入店の際に1ドリンクのオーダーを頂いております。そのご利用代金から5%が、岡部太郎さんに還元されます。