STORE

iTohen

news

『みらいのための活動日:使っても二酸化炭素がでない電気を買うってどういうこと?』

event

二酸化炭素の排出量をへらすこと、気候変動の対策として、とても大切です。

照明をLEDに取り換えたり、こつこつ省エネしたり、貢献する方法はたくさん。

今回紹介したい方法は「使っても二酸化炭素がでない電気を買う」というものです。

毎日使っている電気をつくるために、たくさんのエネルギーが使われ、二酸化炭素が排出されています。

この「二酸化炭素」が出ない電気、皆さんも買うことができます。

ということで、今回のテーマは電気のしくみ。特に「二酸化炭素がでない電気を買う」ことについて、誰が売っているのか?売っている人はどうやって二酸化炭素の排出をゼロにしているのか?どうすれば自分が買えるのか?なんてことを話してみたいと思います。

【日時】

2022年6月17日(金) 19:00~20:30(18:30開場)

*Zoomでオンライン参加可能!!

【場所】

Books Gallery Coffee iTohen(イトヘン)

大阪市北区本庄西2-14-18富士ビル1F

〈アクセス〉

・地下鉄谷町線「中崎町」2番出口より徒歩10分

・地下鉄谷町線・堺筋線・阪急電車「天神橋筋六丁目」6番・11番出口より徒歩10分

・地下鉄御堂筋線「中津」1番出口より徒歩15分

【参加費】

1,000円(オンラインは無料)

【参加人数】

◯ イトヘンにて参加10名

◯ Zoomにて参加最大50名まで

【お申し込み】

下記のページから申し込んでください。

https://forms.gle/ybVjZjBtNfA4bN839

【話し手】

山口容平  大学に勤め、エネルギー工学の研究をしています。

◉イトヘンでは、作村裕介 展『れっといっとびー』を開催中です。ぜひ、この機会にご覧になってください。