STORE

iTohen

news

iTohen 昼の学校 「森本 武の講座」<出張編>

event

出張! iTohen夜の学校 森本武 編

J.クリシュナムルティが語る自殺論
『「自死」を招く頭脳の誤動作』

========
生きることに「意味」はない。
「目的」があるわけでもない。
ただ生があるだけだ。
今の自分を生きながらえさせるのに疲れた!というのは頭(脳)。
頭は何も知らないのに。
呼吸器や心臓を動かしているのは、見えない「主人」の知性(The Intelligennce)なのだ。
だからこそ、頭に、意味を問うのをやめる、
目的や価値を追求するのをやめる、
知性が自動運転している生だけにしがみつけ。

あなたに無自覚な知性が、
あなたが気づいていない知性が、実はあなたを生かしている。
あなたの頭は何も知らない。
生への絶対信頼を取り戻したとき、
あなたの頭は「不幸」や「苦痛」といった概念をただちに消去してくれるのだ。

——————
森本 武 (もりもと・たけし)
NPO K’s Point代表、嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学前学長。
「頭脳の限界」と「個の解放」という課題を探求している。
著書に、『苦労の節約』、『思考は生(いのち)を知らない』、『天職に生きる仕事術』など。
また、アナーキー・タケの名で詩作をおこなっており『アナーキー・タケ詩集1』の著作がある。

——————
●日時
11月29日(日)17:00-19:00
※写真家:いぬさんの巡回展示期間中

●会場
GOJO GUEST HOUSE
京都府京都市東山区 五条橋東3丁目396−2

●参加費
1,200円+ワンドリンクご注文

●定員 10名

●主催 Books Gallery Coffee iTohen 担当者=アジサカ


ご予約
・お問合わせ

いとへん Books Gallery Coffee
090-7550-8293
http://www.itohen.info/contact/

ご予約は、ajisaka<at>skky.info
※<at>を@に変換、または<contact>ページからご連絡ください。

森本 武|NPO K’s Point代表  <詩人>
J.クリシュナムルティの思想研究をライフワークにし、1997年にイギリスのクリシュナムルティ・センターの研究員となり1年間滞在し「頭脳の限界と個の解放」というテーマを、生前クリシュナムルティの身近にいた人々に囲まれ研究する。著書に、『苦労の節約』、『思考は生(いのち)を知らない』、『日常を深く生きる』などがある。また、アナーキー・タケの名で、詩人としても活動している。