STORE

iTohen

news

iTohen 昼・夜の学校 「阿部海太 編 絵本創作とデッサン教室」

event

内容が変更になりました。回数を重ねる毎に完成をめざす、プロセスを大切にして行く講座です。

◆iTohen 昼の学校◆

「阿部海太 編 絵本創作教室」
どの月からでも受講可能です

■日時:2018年5月17日(木) 
15:30〜17:30
*開始時間が変更になりました。2時間の講座です。
■会場:iTohen
■参加費 講座1回につき¥2,500(1ドリンク付き)
*時間変更に伴い改訂しました。
■定員:12名様
■持ち物:筆記具、スケッチブック、お持ちの画材、資料などあれば。
■カリキュラム:ご参加いただいた月よりvol.1から受講いただけます。
連続受講が難しい場合は途中でお休みもできます。


画家として、また絵本の出版をされている実力派の絵描き、阿部海太さんが講師です!
気軽に、手を動かしながら絵本を作る教室です。
物語や構成はほどほどに、絵を描くことに重点を置いて、全6回で絵本を完成させます。
絵が好きな方、絵本が好きな方、初心者の方も大歓迎です。
ぜひお気軽にご参加下さい。

<カリキュラム 全6回>
●vol.1-テーマを決める
→絵本のテーマを考え、1枚のキービジュアルを描く。

●vol.2-ラフを作る
→絵本の構成を考え、絵本の基となるラフをつくる。

●vol.3-原画を描く
→実制作。絵本の原画を描く。

●vol.4-原画を描く
→引き続き原画を描く。

●vol.5-原画を描く
→引き続き原画を描く。

●vol.6-製本と講評
→原画を手で製本し、完成した絵本を見ながら講評会をする。

<カリキュラムのポイント>
○全6回で1冊の絵本(簡易製本)が完成します。

○誰でも気軽に絵本の創作体験ができ、1冊の本が出来るまでの一通りの流れを知ることができます。

○絵を描くことを軸に絵本を作ります。実制作に多くの時間をとり、描きながらテーマやアイディアを深めていきます。

○絵の技法や描画方法へのアドバイスをし、表現力の向上を目指します。

■今後のスケジュール
6月21日(木曜)
7月12日(木曜)
8月23日(木曜)
9月13日(木曜)

ご予約は、お電話06-6292-2812 また当方の<CONTACT>からご連絡くださいませ。

 


◆iTohen 夜の学校◆
「阿部海太 編 デッサン教室」

■第9回:パース(空間を描く)
■日時:2018年5月17日(木) 
18:30〜20:00
■会場:iTohen
■参加費¥2,000(1ドリンク付き)
■定員:12名
■持ち物:筆記具、スケッチブック(B4サイズ以上で、厚手の画用紙のものが望ましいです)、カッターなど。


主に鉛筆を使った様々なデッサンに取り組む教室です。
基本的な道具の使い方から指導しますので、初心者の方も大歓迎です。
描くのって、こんなに楽しいのか、、と思える時間を作りたいと思っています。
ぜひお気軽な気持ちでご参加ください!

■今後のカリキュラム
6月21日(木曜) 水彩画(三原色で描く)
7月12日(木曜) 細密画(アリの目になる)
8月23日(木曜)   卓上デッサン(球体を描く)
9月13日(木曜)   卓上デッサン(水を描く)

ご予約は、お電話06-6292-2812 また当方の<CONTACT>からご連絡くださいませ。


阿部海太(あべ・かいた)
 
1986年埼玉生まれ
2009年 東京藝術大学デザイン科卒業後、ドイツ→メキシコへ。
2016年に兵庫県:塩屋に移住。
展覧会を中心に作品を発表。
著書に『みち』(リトルモア)、『みずのこどもたち』(佼成出版社)、
『めざめる』(あかね書房)。